2007年10月16日火曜日

 

【SQL】テーブルステータスの取得

複数のテーブルからデータを抽出したいとき、ある命名規則のテーブルから取得したいとき

SHOW TABLE STATUS LIKE '%table'

~tableで終わるテーブルのステータスを得るSQLクエリ
テーブル名のフィールドはName。他にも色々。

ラベル: ,


2007年10月10日水曜日

 

HTML・ヘッダー内metaタグの記述

<meta>の要素と説明。詳細はリンク先を参考。


<meta name="keywords" content="キーワード" />
<meta name="description" content="説明文" />
<meta name="abstract" content="説明文" /> 
<meta name="robots" content="index,follow" /> 
<meta name="keywords" content="キーワード" />
ここには最低限タイトルタグにいれたキーワードは入れましょう。さらにタイトルに入りきらなかったキーワードも付け足すと良いです。このタグは表示上見えないので少し多めにキーワードを入れてもかまいません。ただし同じキーワードを何度も繰り返さないように。keywordメタの中には「、」や「。」の句読点は入れないようにしてます。なぜかというとスパイダーは句読点などを無視する傾向にあるようです。(略)
<meta name="description" content="説明文" />
これもとても重要なタグです。なぜならここに書いてある言葉がそのままサーチ結果に表示される場合があるからです。ここにはあなたのサイトを簡潔に表した紹介文を入れましょう。ここにキーワードをちりばめるのも忘れずに。
<meta name="abstract" content="説明文" />
これはdescriptionタグの2時的なものです。このタグを見るサーチエンジンはあまりないようです。もし使う場合にはdescriptionの説明文をいれても良いでしょう。

メタタグ(Meta Tag)アクセスアップ支援-サーチエンジン

<meta name="robots" content="index,follow" />
ロボットが現在訪れているページをインデックスしてさらにそこにあるリンク先のページもインデックスする。なにも指定しないと自動的のこの設定になります。
<meta name="robots" content="noindex,follow" />
ロボットが現在訪れているページをインデックスせずにそこにあるリンク先のページはインデックスする。
<meta name="robots" content="index,nofollow" />
ロボットが現在訪れているページのみをインデックスする。リンクは追わない。
<meta name="robots" content="noindex,nofollow" />
ロボットが現在訪れているページもインデックスせずリンクも追わない。

ロボット対策/Robot対策/サーチエンジンのアクセスアップ支援とアクセス支援

ラベル: ,


2007年10月1日月曜日

 

【Firefox】User Agent Switcher【アドオン】

ブラウザのUser Agent情報を任意に設定できるとても有名なFirefoxアドオン

User Agent Switcher :: Firefox Add-ons

IE TabとかOprera Viewとか有りますがいちいち起動するのは面倒だ、重いなどなどあるのでUser Agent Switcher一つで済ませる。
なによりも携帯ブラウザにも設定できるので携帯サイトを作るときに便利

でも一つ一つUser Agentを設定しなければいけないのでそれも面倒くさい。
なので以下のサイトから設定ファイルをダウンロードしてUser Agent Switcherの設定画面から読み込む。

User Agent Switcher ユーザーエージェント一覧
設定ファイル>>useragentswitcher.xml

携帯機種もMacブラウザの情報も有ります。最近の情報ではないのでSoftbankは無いし他のブラウザも新しいヴァージョンは自分で。

GoogleYahoo!の検索エンジンのロボットに偽装し、SEO対策で使用する方法もあるらしいです。

User Agent Switcher:User Agentを偽装する(偽装2)

通常の閲覧者向けのページとは別に、検索されやすいキーワードを羅列したページなどを検索ロボットに返すことで、検索結果ページでの上位表示を図るクローキングというスパム行為を調べるために使うとか。

GoogleのUser Agent
Googlebot/2.1 (+http://www.googlebot.com/bot.html)
Yahoo!のUser Agent
Mozilla/5.0 (compatible; Yahoo! Slurp; http://help.yahoo.com/help/us/ysearch/slurp)

ラベル:


This page is powered by Blogger. Isn't yours?

登録 投稿 [Atom]

Google